和田裕介 代表取締役


ワディット代表のみならず、オモロキ取締役兼最高技術責任者、Japan Perl Association理事、トラベルブック株式会社技術顧問を務める。慶応義塾大学政策メディア研究科修了。2003年情報処理推進機構(IPA)未踏ソフトウェア開発事業「未踏ユース」採択 、「未踏ユース」準スーパークリエーター認定。学生時にACM SIGGRAPH Emerging Technologies採択。プロジェクトのリーダーを務める。ウェブサービスを主戦場として、小粒なWebサービスをいくつも開発してきた。オモロキではボケて(http://bokete.jp/)のバックエンド開発のメインをこなす。カンファレンスなどの発表も多数あり、YAPC::Asia 2012及び、YAPC::Asia 2013では数あるトークセッション中、ベストトーク賞1位を2年連続で獲得した。主な著書に『Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ』(技術評論社)がある。